イベント・ワークショップ

お近くで開催されるイベントがあれば、是非お気軽にご参加ください。


高松市塩江美術館は今年で開館30周年を迎えます。

それを記念して開催される第2弾の展覧会では、香川県在住のアーティスト渋田薫(1980年北海道生まれ)をとりあげます。

渋田は北海道の大自然の中で感性豊かに育ちました。”世界は音でつながっている”という渋田独自の考えを元に、のびやかで、みるものを心躍らせる作品を制作しています。

今年、渋田は制作拠点を京都から香川に移しました。波の音が聞こえる新たな環境で、海辺の風や海辺でたたずんだ際の孤独感など五感で感じるすべてを制作に生かしています。

きらめく光が絶え間なく降り注ぐ瀬戸内から、渋田は新たな展開を求め自身と向きあっています。

本展では、作品が寄贈され、当館が開館するきっかけとなった画家・熊野俊一(1908-2005)の作品に感銘を受けた渋田が、熊野の作品に感化されて生まれた新たな新作をはじめ約30点を紹介します。

展示会情報URL 塩江美術館


渋田薫 |アーティスト Instagram


展覧会基本情報
会期:
2024年6月4日(火曜日)~7月21日(日曜日)
会場:
高松市塩江美術館 企画展示室
休館日:
月曜日(ただし、7月15日(月曜日・祝日)は開館、7月16日(火曜日)は休館)
開館時間:
午前9時~午後5時(入室は午後4時30分まで)
主催:
高松市塩江美術館
観覧料:
【一般】300円(240円)※常設展観覧料含む
【大学生】150円(120円)
【65歳以上・高校生以下】無料
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者(または障害者手帳アプリ「ミライロID」提示」)は入場無料
※高松市キャンパスメンバーズ制度加盟大学等の学生証所持者は無料
※共通定期観覧券についてはこちらから

お問い合わせ先:
高松市塩江美術館
電話:087-893-1800

● 関連イベント
アーティストレクチャー
内容:出品作家が作品についてお話しします。
開催日:6月29日(土曜日)
時間:14時から30分程度
講師:渋田 薫(出品作家)
場所:塩江美術館 企画展示室内
対象:一般
参加料:無料(展覧会観覧券が必要


September25ArtStudio 30周年記念プロジェクトチーム 巡回作品展東京会場
日本橋高島屋三井ビルディング1階 日本橋ガレリアコミュニティスペース

5月24日(金)15:00~19:30
5月25日(土)10:30~19:30
5月26日(日)10:30~16:00

フランスペベオ社のガラス専用絵具と布専用絵具でSeptember25ArtStudio主宰遠藤綾子プロジェクト認定講師 12名とグラスペイント(ガラス絵付け)ファブリックペイント(布絵付け)作品を展示させていただきます。



■ 講師情報
September25ArtStudio主宰
遠藤綾子

Instagram
September25ArtStudioウェブサイト

■ プロフィール
グラスペイント・ファブリックペイント作家/September25ArtStudio主宰
江戸時代から続いた新潟の蔵元に生まれ、自然と骨董などに囲まれて過ごす。京都の美術大学卒業。1994年にフランスでグラスペイントと出会い、作品制作を開始。2004年に絵具会社フランスペべオ社認定のマスターティ―チャー、2020年にペべオブランドアンバサダーに就任。フランス・ニューヨーク・アブダビなど海外展示会で和柄が評価される。



アーティストが5分の即興アートで戦うバトルイベント。
子供から大人までプロアマ関係なく即興で遊ぶ新しいカタチのアートイベント。

<関東予選>

日時:2024年6月9日(土)10:00〜18:00
場所:汐留イタリア街(*観戦無料)

〇アートバトルエントリー詳細はフライヤーを参照下さい。
〇アートバトル参加者は、9時集合&受付
エントリーは、下記のチラシの右下のQRコードからお進みください。

主催:筆WORK FUDEROCK Instagramはこちら



「ペベオの画材がたくさん使える」ワークショップ開催!
ポーリングorミクストメディアがセレクトできます。

3Dキャンバスやキャンバスボードにミクストメディア絵の具や、ポーリング絵の具を使ってインテリア3Dキャンバスを制作します。

当日参加・事前予約不要(満席の場合はお席が空き次第のご案内になります)

日時 2024年3月9日(土)11:00→15:00(最終受付14:00)

参加費 ¥500(税込)ポーリングorミクストメディアがセレクトできます。
場所 eastside tokyo(シモジマ旧フラワー館)

お問い合わせ:eastside tokyo 4F 担当:高橋 TEL:03-5833-6541
http://eastsidetokyo.jp





様々な画材・技法を組み合わせて描くミクストメディアに挑戦してみましょう!

★日 時:2024年1月21日(日)13:00→16:00

★場 所 :east side tokyo(シモジマ旧フラワー館)8階 (受付は4階)
(east side tokyo 4F 担当・高橋)
http://eastsidetokyo.jp 

★参加費 : 7,700円(税込)[ 絵具、パネル、水彩紙代込み ]➡ 4F受付レジにてお支払いください。
(講習会場は8階になります。)

★定 員 : 20名(先着順)

★当日の持ち物:ペインティングナイフ×1本、アクリル絵具用の平筆(刷毛)、筆記具、30cm程度の定規、エプロン

(注)完成作品は、当日のお持ち帰りは原則できません。作品が完全乾燥したのち(約1週間程度)4階レジにて引取りお願いします

中山智介ウェブ

初心者の方も安心してご参加頂けます!
□ 当日は2作品(2種の支持体: F4木製パネル・F4ワーグマン最高峰の水彩紙)制作します。
□ アクリル絵具で下地をつくり、その上から透明感に優れたヴィトラーユ絵具、幻想的な表情を生み出すファンタジー絵具を使用します。