キャンバスロール

CANVAS on rolls
キャンバスロール

ペベオは、ペイントのベースであるキャンバス地の品質は、絵画の耐久性に重要な役割を果していると考えています。 絵を描くことを楽しむ全ての方々にとってより良いキャンバスを目指し、昔ながらの製法と、 最新のテクノロジーを駆使して商品開発を進めてまいりました。
熱可塑性(注1)バインダーをベースに開発された地塗り処理の技術によって、衝撃を吸収し、キャンバスの変形を防止。 亀裂やひび割れが起こるリスクを軽減することができました。 また、半多孔性(注2)のある地塗り面により、空気を通し、絵具の接着力を高めることが可能となりました。

(注1)熱可塑性樹脂
常温では弾性をもち、変形しにくいが、加熱により軟化して種々な形に加工することができる合成樹脂

(注2)半多孔性
多数の微細な孔(あな)をもつ状態と目のつまった穴の無い状態の中間。